読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試しにアニソンを聞いてみる。

ボーカルの視点から音楽を聞いてみる。暫く休みつつ、過去の記事を地味に校正したりしてます/ページ下部でカウンター稼働中。たまに見てみて下さい/・歌手の話まとめ→goo.gl/JiZPgQ/コンテンツの使用などに関して問題があれば撤去しますのでお伝え下さい。ご連絡はhttps://twitter.com/yfyamvまで

その他

コメントを一つも頂かずに20000アクセスを超える実績を解除した記念に小話でも

はてなブログにブログを開設してから一年と三ヶ月余り、このブログを始めたときにはまさかこんなことになるとは思いもしませんでしたね。一体どれだけATフィールド全開なのかと。特にボカロの記事がバズって2日で1500PVぐらい人が押し寄せてきていた時には誹…

本年度も紅白が終わりましたね。

今回の紅白は歌から見ると例年に比べて凄く出来のいいものが揃っていて、紅白ってもっとこう崩壊しているイベントじゃなかったっけ? という肩透かしを食らったような気分になりながら見ていました。強いて指摘するほど乱れていたところがあったとすればsexy…

紅白歌合戦2016の個人的な注目点と雑感

ガッキーとキスをしたことで一躍話題になった星野源は今やだれもが認める歌手ですが、去年の紅白は言い方は悪いかもしれませんがまるで俳優さんのようなステージだったと思います。紅白というのは基本的には生が原則のステージなので、外部中継などの一部の…

訓練された聞き手が「歌手の技術」に対して思うべきことと、ポピュラーミュージックにおける各々の好みの話

聞き手の立場からなら、歌の技術というのはその歌手が上手いかどうかを決めるためではなく、何でその歌手の歌がそうなっているのかを理解するためにあると思う。 そもそも歌手というのは上手いか下手かという単純な存在ではない。技術自体が上手い下手の直線…

ラブライブやアイマス等アイドルアニメの手堅さ的な概念について。

・アイドルアニメの手堅さみたいな概念について すごい昔に書いて未だにそこそこのPVを稼いでいるラブライブの歌に関する記事がこのブログにはあるんだが、性懲りもなく思うところがあったのでまた何か追記の記事を書いてみようと思う。 恐らく歌手になるの…